Instagram、近隣の人気スポットを地図表示する新機能--日本ユーザーの活用例から着想

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Instagramは6月17日、アプリ上で近隣の人気スポットを検索できる機能を実装した。アプリ下部の虫めがねアイコン「発見」タブから、従来の検索ボックスの横に表示されている地図のアイコンを押すことで利用できる。

キャプション

 カフェや飲食店、観光スポットなどが表示され、カテゴリ別の検索もできる。タグ付けされた投稿も同時に表示することで、ユーザーに位置情報だけでなく視覚的情報も表示するほか、Instagramの公式アカウントと地図の位置情報が合致する場合は、公式アカウントの情報も同時に表示する。

 また、一部のハッシュタグの検索結果ページにも地図が表示され、そのハッシュタグに関連する近隣の人気スポットを発見することができる。

(左)筆者のInstagramアカウントでも利用できた、(右)「#テイクアウト」などの一部のハッシュタグ検索結果でも地図を表示
(左)筆者のInstagramアカウントでも利用できた、(右)「#テイクアウト」などの一部のハッシュタグ検索結果でも地図を表示

 同機能は、日本国内のユーザーの多くがInstagramを飲食店や観光スポットを検索するツールとして活用していたことから着想を得たという。段階的にテストを行なっていたが、今回正式ローンチとなった。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]