VAIO、社長交代--新たに山野正樹氏が就任、山本氏は非常勤取締役へ

坂本純子 (編集部)2021年05月31日 19時13分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 VAIOは5月31日、6月1日付で代表取締役および執行役員社長を交代する人事を決定したと発表した。新たに代表取締役及び執行役員社長として山野正樹氏が就任する。

 山野氏は、三菱商事などを経て2020年11月より日本産業パートナーズ Executive Adviserに就任。総合商社で、IT業界を中心とした多数のグローバル事業開発、事業投資、アライアンス構築を行ってきた経験を持つ。複数の出向会社で得た、経営者としての経験と手腕を活かし、VAIOのさらなる事業拡大と成長を加速させていくことを目指すとしている。

 2019年より代表取締役及び執行役員社長を務めてきた山本知弘氏は、出向元である日本産業パートナーズのマネージングディレクターに帰任し、VAIO取締役(非常勤)として成長戦略の支援、経営ガバナンスの強化を担うとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]