logo

SpaceX、「ドージコイン」で決済された月輸送ミッションを2022年に実施へ

Eric Mack (Special to CNET News) Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高森郁哉 (ガリレオ)2021年05月10日 13時18分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Elon Musk氏が率いる宇宙開発企業SpaceXは、仮想通貨「ドージコイン(DogeCoin)」で決済された世界初の商用月輸送ミッション「DOGE-1 Mission to the Moon」を2022年に実施する計画だ。

Elon Musk氏
提供:Getty Images

 契約を結んだのは、エネルギーや宇宙関連の事業を手掛ける加Geometric Energy Corporation(GEC)。同社は米国時間5月9日にこれを発表したが、金額については明らかにしなかった。SpaceXのロケット「Falcon 9」に40kgの超小型人工衛星を搭載するとしている。

 SpaceXの商用販売担当バイスプレジデントであるTom Ochinero氏は発表の中で、「このミッションは、地球の軌道を超えた仮想通貨の用途を示し、宇宙空間での商取引の基盤を築くものだ」「DOGE-1を月に打ち上げることに興奮している!」と述べた。

 これに関連するかは不明だが、Musk氏はエイプリルフールの4月1日、「SpaceXは文字通りドージコインを文字通り月に持っていく」とツイートしていた。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]