Anker初、マグネットでワイヤレス充電できるモバイルバッテリー--iPhone 12シリーズ向け

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アンカー・ジャパンは4月15日、「Anker」ブランド初となるマグネット式のワイヤレスモバイルバッテリー「Anker PowerCore Magnetic 5000」を発売した。同社の公式サイトに加え、Amazon.co.jp、楽天市場、一部家電量販店で購入できる。価格は3990円。

キャプション

 この製品は、充電コイルの位置がズレることで充電できないというワイヤレス充電の欠点をマグネット式にすることで解決した、容量5000mAhのモバイルバッテリー。マグネット式ワイヤレス充電(5W出力)は、iPhone 12シリーズとMagSafe対応ケースのみで利用できる(急速充電には非対応)。

 本体表面に滑り止め加工を施し、スマートフォンに装着した状態でも握りやすく、シリーズ最小のiPhone 12 miniに装着してもカメラに干渉しない約16mmの薄型&コンパクト設計が特徴。ワイヤレス充電機能に加え、最大10W出力のUSB Type-Cポートも備えている。入力は、最大11W(5V/2.2A)。

 
 

 なお利用時には、約5mm以上の厚みがあるケース、ポップソケット、金属製や磁気を帯びたケースおよび、クレジットカードは充電前に取り外す必要がある。保護機能として、異物検知や温度管理、過充電防止などを搭載する。本体サイズは、約93×63×16mm。重量は、約133g。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]