logo

メルカリ、新会社「メルコイン」設立へ--売上金をビットコインで受け取り、NFT取引も

山川晶之 (編集部)2021年04月02日 16時04分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 メルカリは4月2日、暗号資産やブロックチェーンに関するサービスの企画・開発を目的とした子会社「メルコイン」を設立すると発表した。暗号資産交換業者の新規登録を申請予定で、新会社の代表取締役CEOには、メルペイ代表の青柳直樹氏が就任する。

キャプション

 新会社では、メルカリで売れた商品の売上金をビットコインで受け取れる機能を提供するほか、決済サービス「メルペイ」においても、決済・送金機能の提供に加え、与信、暗号資産・資産運用の機能を一つのウォレットで提供予定という。

 また、デジタル資産の所有権などを証明する際に使用する「NFT(Non-fungible token)」の取引にも対応予定で、具体的なサービスは検討中ではあるものの、モノ以外にもサービスやデジタルコンテンツなど、あらゆる価値を交換できるプラットフォームを目指す。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]