logo

メドピアグループ×味の素、生活改善をサポートするアプリ「aminoステップ」--歩くとマイルも

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 メドピアの連結子会社であるMediplatは3月22日、味の素と共同で生活改善をサポートするアプリ「aminoステップ」(iOS/Android)を開発し、4月から提供を開始すると発表した。

 aminoステップは、医師によるチャット形式の健康相談機能(プレミアム会員および、一部会員向け)やウォークラリーを体験できる歩数記録機能を搭載したスマートフォンアプリ。歩くことで「aminoマイル」がたまり、たまった「aminoマイル」をAmazonギフト券へと交換が可能。

 また、aminoマイルがたまるヘルスケアに関するクイズ機能やアンケート機能なども搭載する。

 加えて、味の素が開発した「アミノインデックスリスクスクリーニング(AIRS)」(血液中のアミノ酸濃度バランスから、さまざまな疾病リスクを1回の採血で評価する検査)の検査結果について、記録・管理にも対応。検査結果に応じた生活改善アドバイスも受けられる。

 両社はaminoステップにより、健康課題の解決を図る情報やツールを幅広く提供し、ユーザーの生活改善をサポートしていくという。

 なお、同社グループでは、医療関連データを集積したプラットフォームを構築するとともに、データ資産を利活用した事業を展開すべく、2018年11月にライフログ(生活記録)プラットフォーム事業を開始している。

 同社は、さまざまな顧客接点を持つパートナー企業との共同展開によって、より多くのユーザーのライフログを蓄積。更なる事業拡大に向け、新たなパートナー企業との連携を模索していた。

 両社では、aminoステップにより、AIRS受診後のサポートを強化することで受診者の満足度向上を目指す。また、アプリを生活者との継続的な接点とし、アプリ上で収集した顧客のライフログも、今後の検査やサービスの更なる向上に生かしていくという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]