logo

セブン‐イレブン、公式アプリでPayPayが利用可能に--最大25%の還元キャンペーンも

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セブン‐イレブン・ジャパンは2月17日、同社が提供する「セブン‐イレブンアプリ」において、キャッシュレス決済サービス「PayPay」が利用可能になると発表した。2月25日午前9時以降に配信するアップデートから適用される。

キャプション

 公式アプリを開くと、トップ画面右下に「PayPayボタン」または「PayPay支払い」のログインボタンが出現。そこをタップすることでPayPayを登録することができる。支払い手段は、PayPay残高・クレジットカード・PayPayあと払い(一括払い)が利用可能。セブン‐イレブンアプリでのPayPay支払いでも、「PayPayステップ」のカウント対象になる。

 また、サービスの開始にあたり、3月8日午前0時から3月28日午後11時59分までの間、「セブン‐イレブンアプリでPayPayデビューキャンペーン」を全国のセブン‐イレブン店舗で実施する。アプリにPayPayを登録し、購入商品の代金をアプリ上のPayPayで支払うことで、金額の10%をPayPayボーナスとして付与する。

 さらに、ソフトバンクやワイモバイルユーザー、Yahoo!プレミアム会員は、PayPayボーナスが最大20%に増額される(付与上限:1回あたり最大200円相当、期間中最大2000円相当)。加えて、3月27〜28日は、すべてのユーザーで付与率を15%に引き上げ。ソフトバンクやワイモバイル、Yahoo!プレミアム会員であれば、最大25%になる(付与上限:1回あたり最大200円相当、期間中最大1000円相当)。

キャプション
キャプション

 そのほか、3月1日から3月28日までの期間で実施する「超PayPay祭 最大1,000円相当 20%戻ってくるキャンペーン」と併用可能。同キャンペーンで付与されるPayPayボーナスとあわせることで、多くのPayPayボーナスを獲得できる。なお、クレジットカードからチャージする場合、ヤフーカードのみ各キャンペーンの対象になるとしている。

キャプション

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]