WED、現金での還元が受けられるECサービス「C」を提供開始--31ブランドと提携

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 WEDは2月17日、現金での還元が受けられる会員制ショッピングサービス「C(シー)」の提供を開始したと発表した。


 「C」は、同サービスと提携した買い物サイトで商品を購入すると、ポイントではなく購入価格の2〜15%の現金で還元されるのが特徴。現在、「ファッション」「お出かけ」「ギフト」「グルメ」「家具/家電」の5つのカテゴリで、31ブランドと提携している(2021年2月10日時点)。

 同サービスの利用には、電話番号の登録が必要。一度登録すれば、気になるショップをタップして購入でき、その後自動的にサービス内で現金が還元される。会員制サービスとなるが、会費などを含め、サービス利用や出金などにかかる手数料は無料としている。

 なお、同サービスはWEDが提供するレシート買取アプリ「ONE」の系譜を継ぐサービスになるという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]