EA、バトルロイヤルゲーム「Apex Legends」Nintendo Switch版を3月10日から配信

佐藤和也 (編集部)2021年02月03日 12時39分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Electronic Artsは2月3日、バトルロイヤルシューティングゲーム「Apex Legends」について、日本時間の3月10日からNintendo Switch版の配信を、ニンテンドーeショップにて開始すると発表した。

 Apex Legendsは、3人1チーム(デュオの場合は2人1チーム)により、最大60人で行われる基本プレイ無料のバトルロイヤルシューティングゲーム。個性豊かなレジェンドを操り、チームバトルが体験できる。すでにPS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X/S、PCで配信されている。

 3月18日にはパッケージ版「Apex Legends: Champion Edition」を発売予定。価格は4300円(税込)。なお、Nintendo Switch版のリリースを記念して、すべてのSwitch プレーヤーにシーズン8のバトルパス30レベルが付与されるほか、発売後2週間にわたり、SwitchでプレイするとダブルXPが獲得できるとしている。

パッケージ版「Apex Legends: Champion Edition」イメージ
パッケージ版「Apex Legends: Champion Edition」イメージ

 なお、新シーズンとなる「エーペックスレジェンズ シーズン 08 -メイヘム」の配信が日本時間の2月3日から開始。レジェンド“ヒューズ”と、武器「30-30 リピーター」が登場しているほか、さまざまな新展開が盛り込んでいるという。

(C) 2021 Electronic Arts Inc. EA, the EA logo, Respawn, the Respawn logo, and Apex Legends are trademarks of Electronic Arts Inc.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]