logo

無印良品、家具のサブスク本格化--国内182舗にて展開へ

加納恵 (編集部)2021年01月15日 18時32分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 良品計画は1月15日、ベッド、デスクなど無印良品の家具の月額定額サービスを国内182舗にて開始すると発表した。年単位の契約で、1、2、3、4年のプランを用意する。

無印良品は家具の月額定額サービスを国内182舗にて開始する
無印良品は家具の月額定額サービスを国内182舗にて開始する

 無印良品では、2020年7月から約3カ月間、無印良品とIDÉEの家具・インテリア用品を6種のセットで提供する月額定額サービスを期間限定で実施。その中で、「セットではなく単品でのサービスがほしい」という声を受け、今回の月額定額サービスへと踏み切ったという。

 提供するのは、脚付マットレス(スモール、シングル、セミダブル、ダブルセット)、テーブル(折りたたみテーブル、木製デスク)、チェア(ラウンドチェア、ワーキングチェア)、スタッキングシェルフで、4年契約時の月額定額料金は300~1010円。

 初回のみ配送料が必要になり、有料にて家具の組み立ても請け負う。無印良品の店舗にて受け付ける。

商品詳細
商品詳細

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]