logo

任天堂、「あつ森」企業・団体利用に指針--購入サイト誘導や政治的な主張は「控えて」

佐藤和也 (編集部)2020年11月19日 18時08分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂は11月19日、同社から発売したNintendo Switch用ソフト「あつまれ どうぶつの森」について、「『あつまれ どうぶつの森』を利用される企業・団体の関係者のみなさまへのお願いとお知らせ」と題した文章を、同社の公式サイトに掲載した。

 公開された文章によれば、企業や団体、それらを代表する方の業務に関連する場合であっても、以下に掲げることについては利用することができるという。

「ご自身が作成したマイデザインやご自身の夢番地を、他のお客様に提供すること」
「他のお客様をご自身の島に招待すること」
「上記の目的のために、本ソフトのスクリーンショットや映像を、適切なウェブサイトや共有サイトにアップロードすること」

 また、次に掲げることに利用することは控えてほしいと指摘している。

「お子様にふさわしくない表現など、全年齢向けでない表現を行うこと」
「他のお客様の迷惑になることや、暴力的、差別的など他のお客様を傷つける恐れのある表現、政治的な主張を含む表現を行うこと」
「本ソフトの内容を誤解させる行為や、事実と異なる内容が含まれる行為(事実に反して任天堂から個別の許諾を取得したと表明することなどを含む)」
「他のお客様をゲーム外の行動に誘導するなどの本ソフトを利用したマーケティング行為(商品購入サイトへの誘導、クーポンの配布、景品の提供、懸賞の実施、SNSアカウントのフォローなどの要求、他のお客様の情報の取得、その他勧誘行為などを含む)」
「本ソフトに関連して金銭的な利益を得ること(有償でのマイデザインの提供や、広告掲載による収益の受領などを含む)」

 任天堂側では、今回の発表について「本ソフトをお楽しみいただいているすべてのお客様によるコミュニティを大切にするため」としている。また、本ソフトを取り巻くコミュニティの変化に合わせ、今後このお知らせを更新することがあるとしており、マイデザインの提供などを行う際には、必ず該当ページに書かれた最新情報を確認してほしいと呼びかけている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]