logo

いえーる ダンドリ、「スピード事前審査サービス」を追加--アルヒの「家探し前クイック事前審査」と連携

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iYellは10月21日、同社の住宅ローン手続き専用スマートフォンアプリ「いえーる ダンドリ」に「スピード事前審査サービス」を追加し、アルヒの「家探し前クイック事前審査」と連携を開始したと発表した。

借入可能額を把握したうえで効率的な家探しが可能になる
借入可能額を把握したうえで効率的な家探しが可能になる

 いえーる ダンドリは、住宅事業者、ユーザーとの「三者間チャット機能」や、住宅購入までのタスクを見える化する「タスク・スケジュール管理機能」を備え、新たに住宅ローン審査をスマートフォンで申し込める、スピード事前審査サービス機能を追加した。

 一方の家探し前クイック事前審査は、物件を決定する前に、運転免許証の写真アップロードと8項目の入力のみで「ARUHI フラット35」の借入可能額を把握できるというもの。アルヒの子会社であるアルヒマーケティングが運営する「ARUHI 家の検索」内で展開している。

 今回、スピード事前審査サービスと、家探し前クイック事前審査が連携することで、あらかじめ借入可能額を把握したうえで、効率的な家探しが可能となり、顧客や住宅事業者の負担軽減が期待できるとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]