logo

JBLとアンダーアーマー、完全ワイヤレスイヤホンのコラボモデル--連続50時間再生を実現

加納恵 (編集部)2020年10月13日 14時35分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハーマンインターナショナルは10月13日、JBLブランドから完全ワイヤレスイヤホン「UA TRUE WIRELESS FLASH X」を発表した。パフォーマンスアスレチックブランドアンダーアーマーとのコラボレーションモデルになる。発売は10月23日で、JBLオンラインストアでの税抜価格は1万7800円。

「UA TRUE WIRELESS FLASH X」
「UA TRUE WIRELESS FLASH X」
イヤホン本体と充電ケース
イヤホン本体と充電ケース

 UA TRUE WIRELESS FLASH Xは、2018年に発売した「UA TRUE WIRELESS FLASH」のアップグレードモデル。連続再生可能時間が前モデルの約25時間から、約50時間(イヤホン本体は約10時間、充電ケースは約40時間分)に倍増している。

 左右どちらかのイヤホンのみで使用したい場合に、それぞれ片方ずつでも音楽再生が可能な「Dual Connect」を採用。イヤホン本体を充電ケースから取り出してAndroidデバイスに近づけるだけでペアリングが完了する、「Google Fast Pair」にも対応した。

 IPX7の防水性能を備え、運動中に汗をかいた際や雨天時にも水濡れを気にせず使用することが可能。ウイング付きエンハンサーに「Flex Fit」デザインを採用することで、耳の形にぴったりとフィットするよう設計されている。対応コーデックはSBC、AAC。5.8mmのドライバーを搭載する。

 イヤホンを取り外さずに隣の人と話せる「トークスルー機能」と、周囲の環境音を聞きやすくする「アンビエントアウェア機能」の2つを備え、外音の把握をサポート。アンダーアーマーが提供するランニングアプリ「Map My Run」のプレミアムメンバーシップを1年間無料で利用できる特典クーポンを同梱する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]