logo

Devialet初の完全ワイヤレスイヤホン--耳に合うイヤチップをアプリが判断

加納恵 (編集部)2020年10月09日 16時47分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 仏オーディオブランドのDevialet(デビアレ)が、初の完全ワイヤレスイヤホン「DEVIALET GEMINI」(デビアレ・ジェミニ)を発表した。周囲のノイズを除去する「ANCモード」を備えたほか、音楽を聴きながら周囲の音を聞ける「外部音取り込みモード」を備える。10月10日18時から事前予約をスタートし、発売は11月下旬。DEVIALET公式オンラインストアのほか、DEVIALET伊勢丹新宿店でも2020年11月以降順次予約販売をスタートする。税込価格は4万1800円。

「DEVIALET GEMINI」
「DEVIALET GEMINI」
イヤホン部
イヤホン部

 Devialetはフレンチテックとしても注目を集める仏のオーディオブランド。前方から見ると円形、横から見ると楕円形をしたラウンドボディが特徴のスピーカー「PHANTOM」などを展開している。

 完全ワイヤレスイヤホンにおいては、「Pressure Balance Architecture」(圧力平衡構造)、「Internal Delay Compensation」(内部遅延補正)、「Ear Active Matching」(イヤーアクティブマッチング)という3つの新しい国際特許を取得。ユーザーがどこにいても本来の音源そのままの音で再生できることを目指した。

 Ear Active Matchingは、オーディオ信号の周波数範囲をリアルタイムで調整することで信号伝達を強化し、サウンドをインテリジェントに適応させて最適なリスニング体験を提供するというもの。片方のイヤホンが動くと、内蔵マイクが周波数の変化を検知し、耳に合わせた信号を毎秒最大1万回まで調整して、耳の中の音を聞き取るとのこと。これにより、運動中などの音質劣化などもないとしている。

 イヤーチップはXS、S、M、Lの4サイズを用意。専用アプリ「DEVIALET GEMINI」を介して耳をスキャンし、その耳に最もフィットするチップを判断するとのこと。スキャン時間は5秒程度としている。

イヤーチップはXS、S、M、Lの4サイズを用意
イヤーチップはXS、S、M、Lの4サイズを用意

 1回の充電で8時間以上の再生ができ、充電ケースには3.5回分のフル充電ができる機能を内蔵。Qiによるワイヤレス充電に対応するほか、USB-Cケーブルを介しての充電も可能だ。

 DEVIALETの公式オンラインストアから購入すると、充電ケースのバッテリー交換ができるほか、左右のイヤホン、イヤーチップのスペアはいずれも単品で購入ができる。

装着したところ
装着したところ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]