logo

ボイスメディア「Voicy」、有料会員制度を導入--パーソナリティごとの限定番組を配信

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Voicyは9月7日、ボイスメディア「Voicy」において、声の月額課金機能「プレミアムリスナー」を9月1日より公開したと発表した。

キャプション

 プレミアムリスナーとは、毎月の定期的な支払いを通じて、パーソナリティにとっての特別なリスナーである「プレミアムリスナー」になれる制度。特典として、パーソナリティから届く限定放送が聴取できる。

 パーソナリティは、自分のチャンネルにプレミアムリスナー価格(1カ月あたり100円〜3万円)を設定可能。また、プレミアムリスナー限定の放送とレギュラー放送(無料)は自由に切り替えることができる。発信者側の設定の自由度が高く、自分に合ったスタイルでプレミアムリスナーとの関係性を構築できることが特徴だという。

 たとえば、ファンに特別なメッセージを届ける「ファンクラブ・オンラインサロン型」。専門的な情報や有益な情報を届ける「講演会型」。レギュラー放送では聞けないプライベートな話や雑談を通してリスナーと深く繋がる「声のコミュニティ型」などを想定しているという。

キャプション

 このプレミアムリスナーは、現在一部のパーソナリティからスタートしている。対応チャンネルについては、今後順次拡大を予定しているという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]