logo

「TGS2020 ONLINE」メインビジュアルや公式出展社番組のタイムテーブルを公開

佐藤和也 (編集部)2020年09月01日 17時41分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は9月1日、9月23~27日に開催する「東京ゲームショウ2020 オンライン」(TGS2020 ONLINE)について、同日時点での出展社や公式出展社番組に関する各種情報を発表。あわせてメインビジュアルなどを公開した。

 東京ゲームショウは国内最大規模のゲームイベントとして毎年開催されていたが、2020年については新型コロナウイルス感染拡大の影響により、幕張メッセでの開催を中止。オンラインイベントとして行われる。

 9月1日現在では、TGS2020 ONLINE出展企業・団体数は402社(国内は204社、海外は198 社)としており、各社の出展概要、紹介するゲームタイトルやサービス、会期中に提供する情報を、公式サイトにて公開している。

 TGS2020 ONLINEのメインコンテンツとなる公式出展社番組への参加企業は34社(国内29社、海外5社)としており、36の番組を9月24~27日にライブ配信する。その出展社名とタイムテーブルを公開。番組に関する詳細は公式サイトに記載されている。

公式番組タイムテーブル
公式番組タイムテーブル

 公式出展社番組を視聴できる動画プラットフォームは、YouTube、Twitter、Twitch、niconico、TikTok Live、Douyu(中国)、Bilibili(中国)、Douyin中国等のほか、Amazon特設会場上でも視聴できる。一部の番組については、海外向けに英語や中国語でも配信するとしている。

 TGS2020 ONLINEのメインビジュアルは、イラストレーターのくっか氏が担当。2020年のテーマ「未来は、まずゲームにやって来る。」 を表現したものとなっている。

TGS2020 ONLINEのメインビジュアル
TGS2020 ONLINEのメインビジュアル

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]