logo

「FGO」5周年記念の新規アプリ「FGO Waltz」が無料配信を開始--55万DL限定で

佐藤和也 (編集部)2020年08月11日 20時22分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 FGO PROJECT(ノーツ、アニプレックス、ディライトワークス)は8月11日、スマートフォン向けゲームアプリ「Fate/Grand Order」(FGO)をテーマにした、iOS/Android向けアプリ「Fate/Grand Order Waltz in the MOONLIGHT/LOSTROOM」(フェイト/グランド オーダー ワルツ イン ザ ムーンライト/ロストルーム)の配信を開始した。価格は無料で、先着55万ダウンロード限定。

 これはFGO5周年特別企画として開発された新規アプリで、FGOのヒロインであるマシュ・キリエライトと舞踏会に挑む“Fateアンサンブルアクション”。プレーヤーはマスターとなり、マシュ・キリエライトと一緒にリズムを刻みながら、音楽にあわせてダンスをすることで、心を通わせていくという内容となっている。

「Fate/Grand Order Waltz in the MOONLIGHT/LOSTROOM」紹介映像より
「Fate/Grand Order Waltz in the MOONLIGHT/LOSTROOM」紹介映像より

 マシュ・キリエライトがフル3DCGで登場するうえ、本作のために多数の衣装が描きおろされており、さまざまなドレスに身を包んだマシュ・キリエライトの姿や表情、しぐさなどを楽しむことができる。加えてフルボイス収録も行っており、ダンス中やホーム画面などで、マシュ・キリエライトが“マスター”(プレーヤー)に語り掛ける。

  • 「Fate/Grand Order Waltz in the MOONLIGHT/LOSTROOM」スクリーンショット

 使用されるオリジナル楽曲は、奈須きのこ氏をはじめとするFGOのライター陣が楽曲・歌詞を原案・監修し、武内崇氏が振付を監修。楽曲はFGOのサーヴァントたちの心情を表現しており、楽曲を通じてサーヴァントたちの想いや願いの一端に触れることができるという。

 なお遊び方などの詳細については、公式サイトの「How to Play」に記載されている。また配信開始に合わせてプロモーション映像が公開。この映像では、マシュ・キリエライトが多数の衣装を身にまといダンスをする姿や、ダンス中などに見せるさまざまな表情のほか、プレイの様子などを紹介している。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]