logo

NTTe-Sports、「ICT×eスポーツ」を掲げる交流施設「eXeField Akiba」を秋葉原に開業

佐藤和也 (編集部)2020年07月24日 09時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTe-Sportsは、東京・秋葉原UDX内に「ICT×eスポーツ」を通じて新しい文化・社会を創造する交流施設「eXeField Akiba」(エグゼフィールド アキバ)を、8月11日に開業する。

「eXeField Akiba」イメージ
「eXeField Akiba」イメージ

 eXeField Akibaでは、最先端のICTと最新の機材を備え、人と人、地域と地域をつなげる場を提供することを目的とした施設。幅広い層へのeスポーツの文化の定着とコミュニティの形成、eスポーツ関連技術の発展を目指した施設運営を推進していくという。

 施設には配信機材やIPプロダクションを完備しており、eXeField Akibaを拠点として、 全国各地を繋ぐオンラインイベントを開催することが可能。大型高精細LEDビジョンを設置し、迫力のあるeスポーツ観戦を実現する。また、最先端の技術や設備を取り揃え、最先端ICTをショールーム的に見て楽しむ、eスポーツを通じて実際に触れるといった、さまざまな角度からのICT体験を提供する。

 ほかにもeスポーツ大会会場、トレーニング、配信スタジオといったeスポーツに関する用途から、技術ショールーム、実証実験会場、セミナーなど、ICTに関連する幅広い用途で活用できるような、柔軟にカスタマイズできる施設機能も特徴としている。

eXeField Akibaの機能
eXeField Akibaの機能

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]