logo

スクエニ、「ドラクエウォーク」のおみやげを再現する「リアルおみやげプロジェクト」

佐藤和也 (編集部)2020年07月20日 19時27分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スクウェア・エニックスは、スマートフォン向け位置情報RPG「ドラゴンクエスト ウォーク」について、ゲーム内アイテムの「おみやげ」を実際に再現する「リアルおみやげプロジェクト」を、7月23日から開始すると発表した。

「スライムかまぼこ」
「スライムかまぼこ」

 ドラゴンクエストウォークでは、ゲーム内の「ランドマーク」と呼ばれる場所に実際に訪れることで特別なクエストを受注することができ、クリアすることで「おみやげ」と呼ばれるゲーム内アイテムを取得することができる。このプロジェクトは、全国各地のご当地お土産とのコラボレーションにより、そのおみやげを実際に作って再現していくというもの。

 第1弾として、神奈川県小田原市で創業150年以上の老舗かまぼこメーカー「鈴廣かまぼこ」と共同開発した「スライムかまぼこ」。ゲーム内のランドマークである小田原城にいくことでもらえるおみやげ(スライムかまぼこ)をリアルに再現たものとなっている。価格は880円(税別)で、7月23日~11月10日までの期間限定販売としている。

 なお、スライムかまぼこを取り扱うリアル店舗では、各種グッズも販売する。販売店舗並びに製品情報については、プロジェクト公式サイトに記載されている。また、同サイトでは、第1弾を紹介するプロモーション映像を公開。野性爆弾のロッシーさんがスライムかまぼこを紹介する映像となっている。

「スライムかまぼこ」
「スライムかまぼこ」イメージ

(C)2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]