logo

SIE、PS4「Ghost of Tsushima」を発売--日本が舞台のオープンワールド時代劇

佐藤和也 (編集部)2020年07月17日 16時11分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「Ghost of Tsushima」

「Ghost of Tsushima」

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は7月17日、PS4用ソフト「Ghost of Tsushima」(ゴースト・オブ・ツシマ)を発売した。通常版はパッケージ版が6900円(税別)、ダウンロード版は7590円(税込)、デジタルデラックスエディションは8690円(税込)。またCEROは「Z」(18才以上のみ対象)となっている。

 本作は、日本を舞台にしたオープンワールド時代劇アクションアドベンチャー。武士の道から外れた境井仁(さかいじん)が、冥府から蘇った「冥人」(くろうど)となり、対馬を敵の手から取り戻す姿を描いている。

 発売にあわせて、PlayStation公式YouTubeチャンネルでは、スペシャルムービー「ミルクボーイ漫才で分かる『Ghost of Tsushima』」を公開。本作の世界観をテーマにした、お笑いコンビのミルクボーイによる漫才が繰り広げられるものとなっている。

(C)2020 Sony Interactive Entertainment LLC.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]