logo

CESA、「東京ゲームショウ2020 オンライン」の開催を決定--9月23日から5日間

佐藤和也 (編集部)2020年06月25日 16時38分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は6月25日、9月に幕張メッセで実施を予定していた東京ゲームショウ2020に替わるオンラインイベントとして、「東京ゲームショウ2020 オンライン」(TGS2020 ONLINE)を開催すると発表した。期間は9月23~27日までの5日間(23日はオンライン商談会のみ)。発表にあわせて、出展社の募集を6月25日から開始した。

 東京ゲームショウは国内最大規模のゲームイベントとして、毎年開催。2020年については、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、5月の段階で幕張メッセ開催の中止を発表するとともに、オンラインによる開催方法を検討すると発表していた。

 9月24日から4日間にわたり、さまざまなゲーム関連企業や団体が、新作タイトルや新サービスなどの情報を、公式番組や、出展社が配信する番組や動画などを通じて発表する。またeスポーツ大会の配信を予定しているほか、物販についての情報も出展社ページなどから発信するという。主催者企画による、ゲームの最新トピックスが分かるオンライントークセッションなども実施予定としている。これらのコンテンツは、いずれも無料で配信するという。

 また、出展社やゲーム関連ビジネスに携わっている方々に向けたオンライン商談会は9月23日から実施する。TGS2020 ONLINEが用意する「ビジネスマッチングシステム」によって、ウェブミーティングやネットワーキングがスムーズに進められるという。オン ライン商談会には、出展社(無料)に加え、ゲーム関連ビジネスに携わる方が個人(有料)で参加することが可能。8月中旬頃に参加者募集を開始予定としている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]