logo

アドビ システムズ、社名を「アドビ」に変更へ

山川晶之 (編集部)2020年06月18日 14時28分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Adobeの日本法人であるアドビ システムズは6月18日、社名を「アドビ株式会社」に変更すると発表した。米本社では、2018年に「Adobe Systems Inc.」から「Adobe Inc.」に変更しており、日本法人もそれに追随したものと見られる。

 同社代表取締役社長のジェームス・マクリディ氏は、変更に際し「個人から法人に至るすべてのお客様へ、優れたソリューションおよびプラットフォームを提供し、世界が前進するようなデジタルエクスペリエンスを発信していくことを、これまで以上の強い決意でコミットする」とリリースでコメントしている。

 アドビでは、PhotoshopやIllustratorといったクリエイティブ製品を従来のパッケージモデルから、クラウドベースのサブスクリプションモデル「Adobe Creative Cloud」に2012年より移行。さらに、Adobe AcrobatやAdobe Signといったドキュメント管理ソリューション「Adobe Document Cloud」、統合型マーケティングソリューション「Adobe Experience Cloud」の3つのクラウドサービスを立ち上げている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]