logo

料理が起点のマッチングサービス--味の素、アプリ「アラターブル」公開

坂本純子 (編集部)2020年06月10日 19時24分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 味の素は、食を通じて人と人がつながるクッキングマッチングサービスとしてiOS向けアプリ「アラターブル」のベータ版を公開した。

アラターブルの流れ
アラターブルの流れ られます

 味の素では、“料理の楽しさを誰かと分かち合うこと”を多くの人に体験してもらいたいとして、デジタル技術を活用して共食の機会を増やすためのサービスの開発に取り組んでおり、この度の「アラターブル」アプリはその第一弾となる。

 アラターブルは、料理を起点としたコミュニティ形成をサポートサービスだ。作った料理の写真をアップしたり、料理の写真に「いいね」を送り合うことで料理の好みや価値観が似た人とつながれる。「マッチ」するとチャットルームが立ち上がり、相手とチャットもできるようになるという。

ベータ版と今後の正式版
ベータ版と今後の正式版

 今後は、ユーザーからのフィードバックにより改善を図るとともに、正式版ではオンライン・オフラインでの共食体験を提供するという。また、蓄積されたデータを活用してAIによる生活者の関心領域やインサイトの解析を行い、一人ひとりに関連度の高い料理やユーザーをリコメンドすることでコミュニティ形成を支援する狙いがある。

 同社の調査によると、緊急事態宣言に伴う外出自粛の影響もあり、初めて料理に取り組む生活者、家族と一緒に料理を楽しむ生活者が増えているという。

 食には栄養・簡便さといった機能的価値に加えて、つながり・共感といった情緒的価値が求められており、特に外出自粛影響下でオンラインでの“つながり”ニーズが増大しているとし、アラターブルアプリの公開によって、このニーズをサポートしたい考えだ。

iOS向けアプリ「アラターブル」
iOS向けアプリ「アラターブル」

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]