logo

食べチョク、届くまで中身がわからない「おまかせBOX」--食事のマンネリ化解消へ

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 こだわり生産者から直接商品を購入できるオンラインマルシェ「食べチョク」を運営するビビッドガーデンは、届くまで中身がわからない「おまかせBOX」の販売を開始した。商品がなくなり次第終了となる。

 同社によると、口下手な生産者や写真が苦手な生産者が出品した商品の中にも逸品があり、それを知ってもらうきっかけとすべく企画したという。

 おまかせBOXでは、ジビエ肉や料理に使いやすい極上肉が届くという「肉チョクBOX」(税込4000円)、新鮮な魚介類が届くという「魚チョクBOX」(税込4000円)、山で収穫できる春ならではの食材が入っている可能性がある「春の食材BOX」(税込3000円)、スーパーには並ばない高級キノコや珍しい肉などが入っている可能性のある「ドッキリ食材BOX」(税込3000円)の4種類の商品をラインアップする。

 同社では、ゴールデンウィークに向けて、長期化する外出自粛に伴う食事のマンネリ化を、スーパーでは手に入らない食材や届くまで中身がわからない商品によって解消。非日常を取り入れつつ、伝わりづらい美味しい食材の魅力を伝えていくという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]