logo
新型コロナウイルス関連

レノボ、テレワーク用ノートPCを無料レンタル--中小企業向けに支援プログラム

佐藤和也 (編集部)2020年04月13日 14時17分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レノボ・ジャパンは4月13日、テレワークのためのノートPCを必要としている中小規模企業を対象に、ノートPCの無料貸し出しとMicrosoft Teamsアカウントの無料発行を提供する「中小規模企業支援プログラム」を発表した。

 このプログラムは、テレワークインフラや実施経験が十分でない、あるいははじめてテレワークを実施する中小規模企業向けに、1社5台を上限とするノートPCを無料でレンタルするというもの。あわせて、テレワーク関連の相談を無償で受けられる専用窓口も開設した。また、このプログラムに賛同している企業によるテレワーク支援サービスも随時提供するとしている。このプログラムはレノボ・ジャパンが運営する法人専用ストア(LenovoPRO)で申込を受け付ける。

 テレワーク用ノートPC無料レンタルの条件として、テレワークでの利用が目的であることのほか、1社5台までで、レンタル期間は最長で3カ月。また、申し込みあたってはLenovoPRO会員サイトに登録が必要となる。レンタルに加え、ノートPCや各種周辺機器を購入する場合には、テレワークPCセットを特別価格にて提供するとしている。

 また、Microsoft Teamsを導入されていないLenovoPRO会員向けに、アカウントを無料で 発行する。中小規模企業を対象として、アカウント発行上限が300、有効期間が6カ月としている。詳細は特設サイトにて記載されている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]