logo

バンナム、Switch向け「ことばのパズル もじぴったんアンコール」体験版を配信

佐藤和也 (編集部)2020年03月07日 07時15分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコエンターテインメントは、Nintendo Switch用ソフト「ことばのパズル もじぴったんアンコール」の無料体験版を、3月5日から配信している。

 「もじぴったん」は、もじブロックを組み合わせて言葉を作るパズルゲームとして、2001年12月にナムコからアーケードゲームとしてリリース。本作は、2009年に発売された「ことばのパズル もじぴったん Wii デラックス」をベースとして、10年以上ぶりに発売される最新作となっている。新規ステージを含め、800以上のステージを収録。また、ゲームの肝となる「もじぴったん辞書」をアップデートし、当時なかった「インスタ映え」「令和」などの新しいことばも追加している。4月2日発売予定で、パッケージ版、ダウンロード版ともに価格は3200円(税別)。

 体験版では、誰でも簡単にパズルが楽しめる難易度が低いステージや、制限時間が無制限で、いろいろなことばの連鎖を見つけながら楽しめるステージなど、全部で5つのステージを体験することができる。

 また、ダウンロード版の予約購入となる「あらかじめダウンロード」も開始。発売日当日の0時00分からプレイ可能となる。

「ことばのパズル もじぴったんアンコール」体験版スクリーンショット
「ことばのパズル もじぴったんアンコール」体験版スクリーンショット
「ことばのパズル もじぴったんアンコール」体験版ステージ画像
「ことばのパズル もじぴったんアンコール」体験版ステージ画像
「ことばのパズル もじぴったんアンコール」体験版ステージ画像
「ことばのパズル もじぴったんアンコール」体験版ステージ画像
「ことばのパズル もじぴったんアンコール」体験版ステージ画像
ことばのパズル もじぴったんアンコール」体験版ステージ画像

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]