logo

きびだんごとワンモアがクラウドファンディング共同開催--支援まとめモノづくりを加速

加納恵 (編集部)2020年02月14日 18時54分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」を運営するワンモアと「Kibidango」を運営するきびだんごは2月14日、両サイト連携によるプロジェクトの共同開催を開始した。どちらのプラットフォームを利用しても一つのプロジェクトに対しての支援が集まる。

「GREEN FUNDING」と「Kibidango」が連携
「GREEN FUNDING」と「Kibidango」が連携

 クラウドファンディングではさまざまな理由から、同じプロジェクトを複数のサイトで同時に開催することは困難とされてきた。しかし、過去に提供されていた特典よりも条件の良い特典が提供されるなど、ユーザーの混乱を招く点が大きな課題となっていた。一方、達成金額にわずかに届かず未達成となるケースもあり、プロジェクト起案者、支援者、プラットフォームの三者にとって望まない結果となるケースも多かったという。

 今回の連携は、クラウドファンディングの課題を解決する1つの手段として実施。同じプロジェクトを同時開催して、両プラットフォームのユーザーに訴求することで、支援を集める。すでに、アウトドアチェア「CLIQ Chair」、CO2レーザー加工機「beamo」を実験的に共同開催しており、1000万円以上の支援を集めたという。

 両社は共同開催によって、日本におけるクラウドファンディング実施をさらに活性化させ、モノづくりを一層支援してとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]