logo

同じ人と同じ服で会わないようアドバイスするスマート姿見「Project: NeSSA」

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パナソニック子会社のShiftallは、カレンダーに登録されたスケジュールから誰と会うか確認し、前回会ったときと似た服を着ていれば警告してくれる姿見「Project: NeSSA」を発表した。

同じ人と同じ服で会わないようアドバイスしてくれる(出典:Shiftall)
同じ人と同じ服で会わないようアドバイスしてくれる(出典:Shiftall)

 Project: NeSSAは、姿見として使えるハーフミラーの背面にカメラを内蔵したスマート鏡。身支度を済ませた姿で前に立つと、服装が前回会ったときと同じかどうか画像から判断し、似ている場合はランプで警告する。会う人の情報は、カレンダーアプリの登録データを参照し、出席者やイベント名から推測する。

 公表されているプロトタイプ機は、サイズが460×47×1500mm、重さが約15kg。

 Shiftallは、ネバダ州ラスベガスで開催中の「CES 2020」で、パナソニックのブースにProject: NeSSAを展示している。

CES 2020にProject: NeSSAを出展(出典:Shiftall公式Twitterアカウント)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]