logo

Robot Home、「kit HOME ENTRANCE×置き配バッグOKIPPA」の実証実験

加納恵 (編集部)2019年12月09日 15時38分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TATERUの子会社であるRobot Homeは12月9日、オートロック付アパートでもスマホ応答で荷物が受け取れる「kit HOME ENTRANCE×置き配バッグOKIPPA」の実証実験を開始したと発表した。

「kit HOME ENTRANCE×置き配バッグOKIPPA」の実証実験
「kit HOME ENTRANCE×置き配バッグOKIPPA」の実証実験

 実証実験は、Yperが開発・提供する折り畳み可能で省スペースな置き配バッグ「OKIPPA」と外出先からスマートフォンで受話応答・解錠が可能なエントランスシステム「kit HOME ENTRANCE」を活用し、実施するもの。

 常時スペースを必要としないOKIPPAとkit HOME ENTRANCEのアクセス制御を組み合わせることで、置き配の活用を検証する。今回の結果をもとに、kit HOME ENTRANCEをアップデートし、宅配ボックスがない物件や、入居者不在時の再配達問題の解決に取り組んでいくとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]