logo

ソフトバンク、3Gサービスを2024年に終了へ--対象プランと機種を案内

藤井涼 (編集部)2019年12月06日 16時58分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクとウィルコム沖縄は12月6日、3Gサービスを2024年1月下旬に終了すると発表した。

キャプション

 同社では、3Gサービスを2002年12月に開始。終了理由については、4Gサービスが普及したことに加え、「周波数の有効利用により安定した品質で、かつ快適な通信サービスを提供するため」と説明している。

 3Gサービスの終了にともない、提供を終了する料金プランと影響がある機種が案内されている。それぞれ、以下のページから確認可能だ。

 

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]