logo

「PayPayフリマ」と「PayPayモール」利用で最大20%還元--11月1日より新キャンペーン

山川晶之 (編集部)2019年10月28日 13時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは10月28日、スマートフォン決済サービス「PayPay」の名を冠したフリマアプリ「PayPayフリマ」、オンラインショッピングモール「PayPayモール」において、11月1日から電子マネー「PayPay残高」などを最大20%相当付与するキャンペーンを実施すると発表した。

 PayPayフリマは、10月7日にサービスを開始(Android版は10月28日より提供開始)したフリマアプリ。11月1日~12月25日まで実施する「PayPayフリマの購入で最大20%相当戻ってくるキャンペーン」では、PayPay残高で商品を購入した場合、利用額の最大20%相当を付与するという。

 還元額は条件によって変動する。PayPay残高で支払った場合は10%相当(PayPayボーナス1%+PayPayボーナスライト9%)、Yahoo!プレミアム会員であれば追加で5%、ソフトバンクスマートフォンユーザーであればさらに5%が上乗せされ、合計20%となる。付与上限は、1回あたり1000円相当、一月あたり3000円相当。付与日は、11月付与分は2020年1月中、12月付与分は同年2月中としている。

キャプション
PayPayフリマのキャンペーン付与条件

 PayPayモールは、ヤフーが定める基準を満たしたストアが出店するオンラインショッピングモール。11月1日~2020年1月31日に実施する「PayPayモールで100億円相当あげちゃうキャンペーン」では、通常時にPayPayモールで付与する特典に、9%相当の「PayPayボーナスライト」を上乗せし、対象金額の最大合計20%相当、総額100億円相当を付与する。

 還元額は、PayPay残高かYahoo! JAPANカードで決済した購買が対象となり、一月あたり1万円相当(9%相当のPayPayボーナスライト上乗せ分の付与上限)、注文日の翌週3週間経過後の木曜日に還元される。また、経済産業省が推進する「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象ストアで購入した場合は、さらにPayPayボーナスライト5%を上乗せした25%相当を付与する。

 なお、期間内であっても付与額が100億円に達した時点でキャンペーンは終了するとしている。

キャプション
PayPayモールのキャンペーン付与条件

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]