logo

Spotify、「iOS 13」で「Siri」に対応--「Apple TV」でも利用可能に

Carrie Mihalcik (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年10月08日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 Spotifyは米国時間10月7日、モバイルアプリをアップデートし、「iOS 13」向けに「Siri」のサポートを追加した。これにより、Appleの仮想アシスタントであるSiriに対して、Spotifyアプリで音楽を再生するよう指示することができる。

Spotifyのロゴ
提供:Angela Lang/CNET

 同アップデートのリリースノートによると、SpotifyのSiriサポートは、「『iPhone』『iPad』『Carplay』『AirPods』、さらに『AirPlay』を介して『HomePod』」で動作するという。リリースノートによると、「Apple TV」でもSpotifyが利用できるようになった。

 Siriを介して可能な操作には、以下のようなものがある。

  • Spotify上の曲/アーティスト/アルバム/ステーションの再生
  • Spotify上の自分のプレイリストの再生
  • Spotify上のパーソナルキュレーションプレイリスト(Discover Weeklyなど)の再生
  • Spotify上の新しいリリースの再生
  • Spotify上のポッドキャストの再生

 次の曲にスキップしたり、トラック情報を表示したりといった一部の操作にも、Siriが使用できる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]