logo

[ブックレビュー]英語力を伸ばすために必要な基本の単語--「ネイティブが最初に教わる262単語」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
秀和システム
詳細:単行本 / 104ページ / 秀和システム / 著者:日向清人 / 発売日:2019/03/28 / 外形寸法 (H×W×D):21.0cm×15.0cm×1.0cm / 重量:0.3kg
内容:例えば「look」「make」「must」。それぞれの単語の意味を知っていても、パッと見た(言われた)瞬間にその意味を把握して行動したり、自分でも自在に使ったりできるかというと、途端に自信がなくなる。ネイティブは、ここに挙げられているようなごくごく基本的な単語(Sight Words)を、最初に徹底的な反復練習で覚えるのだそうだ。
「ネイティブが最初に教わる262単語」
「ネイティブが最初に教わる262単語」

 例えば「look」「make」「must」。それぞれの単語の意味を知っていても、パッと見た(言われた)瞬間にその意味を把握して行動したり、自分でも自在に使ったりできるかというと、途端に自信がなくなる。ネイティブは、ここに挙げられているようなごくごく基本的な単語(Sight Words)を、最初に徹底的な反復練習で覚えるのだそうだ。

 本書で挙げられている単語は、学校も含めて英語を勉強している人なら、おそらく全く見たことがないという単語はないだろう。しかし、意味と例文をひとつずつ確認していくと、「この単語はその位置で使われるのか」「そういうつながり方をするのか」といったことが多々あり、知識を再確認できる上、知らなかったことを知る良い機会にもなる。文法事項の説明は冒頭にコンパクトにまとめられているので、分からない用語がある場合は、始めに戻って確認しやすい。コンパクトとは言っても、確認しておくべきことばかりなので、必ず一度は目を通しておくことをお勧めする。

 本書には別途スマートフォン用のアプリが用意されており、本で学んだ内容をテストで確認できる。アプリはとてもシンプルで、AndroidでもiPhoneでも利用できるので、ちょっとした隙間時間に利用するのにも最適だ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]