logo

RAVPower、GaN技術採用のUSB-C急速充電器--61Wの高出力ながら105gの軽量ボディ

加納恵 (編集部)2019年08月01日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンバレージャパンは8月1日、RAVPowerブランドから61Wの⾼出⼒ができる、USB-C急速充電器「RP-PC112」を発表した。窒化ガリウム(GaN)技術を採⽤する。同日からアマゾンなどで販売しており、想定価格は4700円前後。

USB-C急速充電器「RPPC112」
USB-C急速充電器「RPPC112」

 窒化ガリウムは、優れた耐圧性と電⼒効率という特徴を持つ次世代のパワー半導体素材。従来製品に比べ、⼩型化かつ⾼出⼒化できることが特徴だ。携帯性に優れ、ノートPCやタブレット端末などを⾼出⼒で素早く充電できる。

 61Wという⾼い出⼒を実現しながら、幅49mm×高さ49mm×奥行き32mmで、重さは105gのコンパクトサイズ。同電⼒出⼒⽐で世界最⼩クラスのサイズを実現しているという。アップルの「MacBook Pro」などハイスペックなノートPCでもフル充電までわずか2時間ほどで給電できるとしている。

 急速充電規格USB Power Delivery 3.0対応のUSB Type-Cポートを搭載し、最⼤61Wの⾼出⼒でほぼ全てのモバイルデバイスの充電が可能。8⽉4⽇までの期間限定で、注⽂時にクーポンコード「PC112PR08」を入力すると、20%オフで購入できる発売記念セールを実施する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]