logo

社用車を複数企業が共同使用する法人サービス「MONET Biz」--8月1日より実証実験

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクとトヨタのジョイントベンチャーであるMONET Technologiesは7月18日、社用車を複数の企業で共同使用するための法人向けサービス「MONET Biz」の提供に向けた実証実験を8月1日から実施すると発表した。

キャプション

 MONET Bizは、社用車を共同使用する法人向けに、オフィスや主要駅間などの移動を効率化するオンデマンドシステムや、快適な車内空間などを提供するサービス。使用するのは、8〜10人乗りの車両。参加企業の従業員を対象としており、運行に関わる費用は利用実績に応じて参加企業で案分する。

キャプション

 従業員は自ら運転する必要はなく、スマートフォンのアプリから専用の乗降場所と日時を指定して予約するだけで、社用車が利用できるようになる。また、ドライバー向けには、予約状況に応じた最適な運行ルートを提示する専用のアプリも提供。さらに車内には、Wi-Fiサービスや膝上テーブルを用意し、移動中も仕事ができる空間を提供するほか、貸し切り予約を可能にすることで、車内で会議ができる環境も提供する予定。

キャプション

 なお、実証実験は、東京都内の一部エリア(港区・千代田区・中央区など)で運行を開始。今後、名古屋、大阪、福岡エリアなど順次拡大する。運行時間は、午前9時〜午後6時(休日を除く)。同社では、実証実験を通して「MONET Biz」の最適な運行方法やニーズを検証し、今秋をめどにまず東京エリアからサービスを開始する予定だ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]