logo

サムスンの「Galaxy Note10」と「Galaxy Note10+」とされる画像がリーク

Corinne Reichert (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年07月11日 08時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンの「Galaxy Note10」と「Galaxy Note10+」の新たなリーク画像の情報が報じられている。ドイツの技術サイトWinFutureは米国時間7月10日、マーケティング用の公式画像であるとする画像を公開し、端末の上部中央にある前面カメラと、背面に縦に並んだ3つのカメラが見てとれると述べた。

提供:WinFuture
提供:WinFuture

 先月にはサムスンが8月7日にブルックリンのバークレイズセンターで「Unpackedイベント」を開催することが明らかになった。「Note9」も2018年に同じ場所で発表された。

 画像からは、音量ボタンと電源ボタンが端末の左側面にあり、右側面に「Bixby」ボタンがないこともうかがえる。

提供:WinFuture
提供:WinFuture

 PocketNowによると、Samsung IndonesiaもNote10の生産性機能の一部を紹介するツイートで動画も公開したが、そのツイートは現在削除されているという。動画は、「作業を完了するために、もはや複数の端末(デスクトップ、ノートPC、メモリスティックなど)を使用する必要はなくなることを示唆」するものだったと、PocketNowは報じている。

 PocketNowは今週に入り、Note10のスクリーンプロテクターとされる画像も公開していた。その画像には、前面カメラが中央にあり、端末背面には複数のカメラが縦に並んでいることが示されていると、PocketNowは述べていた。

 Note 10は、電源と音量用のボタンがあり、ヘッドホンジャックはなく、アスペクト比がこれまでよりも大きく、画面は6.66インチ(「Note 9」は6.4インチ)、バッテリは4300mAh、背面カメラは4基で、「S Pen」にカメラが内蔵されるとうわさされている。

 サムスンはまた、「Galaxy S10 5G」のような5G版を含む、複数のモデルをNote 10で用意するつもりとも報じられている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]