logo

ポラール、GPS搭載フィットネスウォッチ「Polar Ignite」--睡眠分析機能など搭載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ポラール・エレクトロ・ジャパンは、高度な睡眠分析機能や新開発のトレーニングガイダンスを搭載したGPS搭載フィットネスウォッチ「Polar Ignite」を7月下旬頃より発売する。

キャプション

 オンラインストアを含む全国のポラール製品正規取扱店で販売予定だ。カラーは、ブラック、ホワイト、イエローの3色。希望小売価格は、2万7800円(税別)。また、交換用ベルトは3980円(税別)で販売される。

 Polar Igniteは、スポーツやフィットネスでのトレーニングに励む人向けの製品。GPS機能を搭載しており、ランニングなどの屋外のトレーニングにも活用できる。

 また、同社が長年培ってきた心拍計測の技術と分析のノウハウをトレーニングの記録だけではなく、睡眠にも応用。睡眠中に計測した心拍数や心拍変動を基に睡眠の量と質を分析する睡眠分析機能「Sleep Plus Stages」のほか、睡眠時の心拍数や心拍変動などにより自律神経の状況を分析する「Nightly Recharge」を搭載した。なお、Sleep Plus Stagesの分析結果とあわせて、身体・メンタル両方の回復状況も確認できるという。

 加えて、日々、30分から60分程度でできるトレーニングメニューを提供する「FitSpark」。ディスプレイの動きに合わせて深い呼吸を行い、睡眠前に副交感神経を高めて、睡眠の質を改善できるエクササイズ機能「Serene 呼吸エクササイズ」なども搭載する。

キャプション

 また、上位機種の「Vantage」シリーズに搭載されたPolar Precision Primeセンサー(赤と緑の9LED センサー+電極センサー+加速度センサー)による心拍計測、ランニングウォッチに搭載されている走力を数値化するランニングインデックス、ユーザに合わせてレースに向けたトレーニングメニューを作成するランニングプログラムなども搭載している。

 バッテリー性能は、24時間心拍計測使用で最大5日間。GPS・心拍計測のトレーニング連続使用で18時間。サイズは、直径43.3mm×8.45mm。重量はリストバンド付きで35g。

キャプション

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]