logo

TaoTronics、クアルコムの最新チップ搭載で省電力のワイヤレスイヤホン

加納恵 (編集部)2019年06月08日 09時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンバレージャパンは、TaoTronicsブランドからクアルコムの最新チップ「QCC3034」を搭載したワイヤレスイヤホン「TT-BH07S」を発表した。発売は6月14日。税込価格は5378円になる。

「TT-BH07S」
「TT-BH07S」

 最新チップQCC3034を搭載したほか、最新規格であるBluetooth5.0、コーデックはAAC、aptX、aptX HDに対応する。

 6mmダイナミック型チタンコートドライバーを採用し、クリアな高音と豊かな厚みのある低音を両立。音のクリアさを向上し、ボーカルなども聴きやすいチューニングに仕上げている。防水性能IPX5に対応。CVCノイズキャンセリング 8.0により、快適な通話環境を提供する。約1時間30分の充電で、最大15時間の連続再生が可能だ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]