logo

グーグルのスマートディスプレイ「Google Nest Hub」日本上陸--税込1万5120円

山川晶之 (編集部)2019年06月05日 11時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グーグルは6月5日、スマートディスプレイ「Google Nest Hub」を発表した。価格は1万5120円(税込)で、6月12日よりGoogleストアのほか、各家電量販などで取り扱う。

キャプション
カラーバリエーションは4種類

 Google Nest Hubは、7インチのディスプレイを搭載したスマートディスプレイ。Google Homeのように音声を使っての検索や、YouTube、Googleフォト、カレンダー、マップなどの操作が可能なほか、その情報をディスプレイに表示することで情報の一覧性を高めている。スマート家電の状況を一目で確認でき、そのまま操作も可能だ。

キャプション
「Google Nest Hub」。表には照度センサーと2つのマイクを搭載する
キャプション
裏側には、スピーカー、音量ボタン、マイクミュートボタンなどが見える

 一つのフレーズ(任意で設定可能)を話しかけるだけで、決められたタスクを実行する「ルーティン機能」を搭載。「OK Google、おはよう」と声をかけるだけで、パーソナライズされたGoogleカレンダーの予定、通勤ルートの交通情報、リマインダーや天気情報を一目で確認できるほか、テレビや照明などスマート家電を操作することもできる。最大6人の声を聴き分けるボイスマッチ機能により、それぞれの情報を提供可能だ。

キャプション
ルーティンはスマートフォンから設定する
キャプション
フレーズごとに細かくルーティンを設定できる

 さらに、ディスプレイを活用し、YouTube動画の閲覧、Chromecastとしてスマートフォンで閲覧している動画の視聴、Googleフォトでのアルバムの表示などが可能。Googleフォトの「リアルタイム共有アルバム」により、表示したい人物やペットの写真を自動的にアルバムに追加して表示できる。重複した写真やピントが合ってない写真は非表示になるという。

 音楽サービスでは、YouTubeやYouTube Musicをはじめ、Google Play Music、Spotify、AWA、dヒッツ、radikoが利用可能。動画サービスは、huluやビデオパス、U-NEXTをサポートするものの、Amazon Prime VideoやNetflixには対応しないという。

キャプション
NetflixやAmazon Prime Videoには対応しない

 また、キッチンでの使用も想定しており、レシピ系サービスも充実。クラシルやDELISH KITCHEN、味の素、E・レシピ、オレンジページ、マカロニ、レタスクラブニュースなどがコンテンツを提供する。

キャプション
料理ユースを意識し、多数のレシピサービスと連携する

 Google Nest Hubを購入すると、YouTube Premiumを3カ月無料で使うことができる。また、カメラを搭載しておらずプライバシーが気になる部屋にも設置できるとしている。カラーは4色を展開する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]