logo

セガ、Nintendo Switch「SEGA AGES ワンダーボーイ モンスターランド」を配信

佐藤和也 (編集部)2019年05月30日 17時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガゲームスは5月30日、Nintendo Switch用ソフト「SEGA AGES ワンダーボーイ モンスターランド」の配信を開始した。価格は925円(税抜)。

 本作は、セガの名作タイトルを現代に甦らせるブランド「SEGA AGES」シリーズ第9作。「ワンダーボーイ モンスターランド」はメガドライブなどで人気の高い「モンスターワールド」シリーズの原点となるアーケードゲーム。モンスターに支配された世界を救うため、ブック少年がドラゴン討伐の冒険へと旅立つ内容。アクションとRPGの美味しいところ取りしたゲームデザインが特徴となっている。

「SEGA AGES ワンダーボーイ モンスターランド」紹介映像より
「SEGA AGES ワンダーボーイ モンスターランド」紹介映像より
「SEGA AGES ワンダーボーイ モンスターランド」紹介映像より
「SEGA AGES ワンダーボーイ モンスターランド」紹介映像より

 これまで一部キャラクターを変えるなどして、さまざまなゲーム機に移植されていたが、本作はそれらすべてのオリジナルとなるアーケード版としている。

 発売にあわせて、追加要素などの紹介映像を公開。新要素となる「マネーハングリーモード」や、他機種移植版で収録されていた3つのチャレンジのネットワークランキングなどの要素を紹介している。

(C)SEGA/LAT

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]