logo

ドコモ、「ディズニースマホ」の販売を終了へ--2012年からシリーズ展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモとウォルト・ディズニー・ジャパンは5月23日、「Disney Mobile on docomo」の提供を2021年8月22日に終了すると発表した。「好きな機種でディズニーのコンテンツを楽しみたい」というニーズに応えるために検討した結果、既存のサービスを終了することにしたという。

2017年に発売された「Disney Mobile on docomo DM-01J」
2017年に発売された「Disney Mobile on docomo DM-01J」

 Disney Mobile on docomoは、ディズニーをモチーフとしたデザインを随所に盛り込んだスマートフォン。無料で利用できる動画やきせかえなどの限定コンテンツなどを揃え、2012年から販売を開始していた。スマートフォン販売は、サービスの終了に先駆け2019年8月31日をもって終了する。

 両社は3月26日からディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの映像コンテンツが見放題となり、限定グッズやコンテンツなども楽しめる動画エンタメサービス「Disney DELUXE」の提供を開始しており、今後はDisney DELUXEを通じてディズニーのコンテンツを配信していくという。

動画見放題サービス「Disney DELUXE」
動画見放題サービス「Disney DELUXE」

 なお、すでに使用中の端末については、サービス終了後も利用できるが、ディズニーマーケットをはじめとする各種アプリ、コンテンツなどのサービスとサポートの提供は終了するという。詳細については、今後、公式サイトなどで通知するとしている。

 両社では、2019年3月7日〜9月30日までの期間、Disney Mobile on docomoを利用している人を対象に、Disney DELUXEに契約することでオリジナルデザインのdポイントカードが進呈される「Disney Mobile on docomoユーザー限定『Disney DELUXE』入会キャンペーン」を5月23日から実施している。

キャプション

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]