logo

ソフトバンク、ADSLサービスを2024年に終了へ--「Yahoo! BB ADSL」など

山川晶之 (編集部)2019年05月10日 16時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクは5月10日、ADSLサービスを2024年3月末で終了すると発表した。

 同社は、2001年に「Yahoo! BB」としてADSLサービスをスタート。しかし、ネットサービスの多様化やデータ通信量の大容量化が進み、光回線などが主流になるなど市場が変化したほか、保守部材の枯渇や設備の老朽化などもあり、ADSLサービスの安定的な提供が困難になると判断し、終了を決定したという。

 ADSLサービスの提供終了は、設備の状況を考慮し、2020年3月以降に一部の地域から順次終了するという。対象ユーザーには、サービス終了予定日の通知や推奨サービスへの変更手続き方法などを、2019年10月から順次案内するとしている。

    提供終了するサービス一覧
  • Yahoo! BB ADSL
  • Yahoo! BB ホワイトプラン
  • Yahoo! BB バリュープラン
  • SoftBank ブロードバンド ADSL
  • SoftBank ブロードバンド ステッププラン
  • ホワイトBB
  • BBフォン単独サービス

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]