logo

JBL、子どもも使いやすいスピーカー「JBL JR POP」--光って回るライトリング付き

加納恵 (編集部)2019年04月23日 14時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハーマンインターナショナルは4月23日、JBLブランドから子ども向けのBluetoothスピーカー「JBL JR POP(ジュニアポップ)」を発表した。軽量ボディでどこでも持ち運べるほか、光って回るLEDライトリングを装備する。同日から販売しており、公式通販サイトの税別価格は3380円。

「JBL JR POP(ジュニアポップ)」。レッド、ピンク、ブルーの3色を用意
「JBL JR POP(ジュニアポップ)」。レッド、ピンク、ブルーの3色を用意

 38mmのスピーカーユニットを内蔵し、クリアで聞き取りやすいJBLサウンドを実現。人間の声の帯域を聞き取りやすくチューニングしているため、細かい発音までしっかり聞き取れ、語学学習などにも最適としている。

 ボディカラーはレッド、ピンク、ブルーの3つを用意。傷や破損に強いTPU(熱可塑性ウレタン)素材を使うことで壊れにくく、耐久性を確保した。本体にはIPX7の防水性能を施し、雨の日などでも使用できる。

 電源を入れると光って回る「ライトリング」機能を搭載。オフにもできるため、邪魔にならずに使うことが可能。ストラップはスナップボタン式のため、子どもでも取り扱いやすい。サイズは高さ87.8mm×幅75.5mm×奥行き39.7mmで、重量約121.2g。最大約5時間のワイヤレス再生に対応する。

傷や破損に強いTPU(熱可塑性ウレタン)素材を使用
傷や破損に強いTPU(熱可塑性ウレタン)素材を使用
ストラップはスナップボタン式
ストラップはスナップボタン式

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]