logo

Beats、完全ワイヤレスイヤホン「Powerbeats Pro」発売

加納恵 (編集部)2019年04月04日 11時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Beats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ)は4月4日、完全ワイヤレスイヤホン「Powerbeats Pro」を日本でも発売すると発表した。5月にアップルオンラインストア、アップルストア、Beats 正規販売店で販売を開始し、アップルオンラインストアの税別価格は2万4800円になる。

「Powerbeats Pro」
「Powerbeats Pro」
充電ケースを使用すると24時間以上音楽が再生できる
充電ケースを使用すると24時間以上音楽が再生できる

 Powerbeats Proはイヤーフックタイプの完全ワイヤレスイヤホン。BeatsとAppleのエンジニアリングが密接に統合して開発され、1回の充電で左右それぞれ9時間の音楽再生ができる長時間使用を実現する。

 ゼロから再設計したというサウンドは、ドライバーユニットをアップグレードし、エアフローを圧縮して効率化することで小さいハウジングながら最高の音響設計を実現。イヤーフックタイプのデザインは、耳孔に快適にフィットするオフアクシス式のノズルを搭載し、人間工学に基づいた傾斜角のついた全く新しいハウジングに仕上がっているという。

 音声検知加速度センサーを左右それぞれのイヤホンに備え、両サイドに内蔵された2つのビームフォーミングマイクロホンが、周囲の雑音をフィルタリングして、会話を感知し、高性能な通話を実現。スポーツの途中でも、クリアな音質で確実に電話応答することが可能だ。

 アップルが開発した「H1チップ」により、iPhoneを操作しなくても「Hey Siri」と呼びかけるだけで音声アシスタント機能が起動。高速かつ安定したワイヤレス接続を実現する。

 付属のケースから取り出すことで電源がオンになり、ケースに戻すとオフになって、充電を開始。イヤホンが使用されていないことをモーション加速度センサーが検知し、自動的にスリープモードに変更する。ボディカラーはアイボリー、モス、ネイビー、ブラック。耐汗性と防沫性を備える。

アイボリー、モス、ネイビー、ブラックの4色を用意
アイボリー、モス、ネイビー、ブラックの4色を用意

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]