logo
Kickstarter

全長22cm、重さ300gの電子サックス「Travel Sax」--本物のマウスピースで演奏可能

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 何か楽器を演奏できると音楽の楽しさが深まるものの、そのレベルに到達するには地道な練習が必要だ。ただし、夜遅くや住宅が密集している都会での練習は、周囲の迷惑になってしまう。電子楽器と違って音の消せない生楽器、特に開口部があるサックスはミュートが困難で、練習場所を探すのに苦労する。

 そこで、本物のサックス用マウスピースを装着して演奏できる、小型かつ軽量な電子サックス「Travel Sax」を紹介しよう。現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中。

小型かつ軽量な電子サックス(出典:Kickstarter)
小型かつ軽量な電子サックス(出典:Kickstarter)

 Travel Saxは、マウスピースを取り付けていない状態で全長22cm、重さ300gの電子サックス。本物のサックスより小さく軽いため持ち運びやすく、大きな音も出ないので、練習場所を選ばない。

アルトサックスと並べてみた(出典:Kickstarter)
アルトサックスと並べてみた(出典:Kickstarter)
周囲に迷惑をかけず吹ける(出典:Kickstarter)
周囲に迷惑をかけず吹ける(出典:Kickstarter)

 小さいながらキー配列とキーを押した感触は本物と変わらず、サックスの練習に最適だという。しかも、音色や吹き心地を大きく左右するマウスピースとリードは、一般的なサックス用のものが使える。

本物と同じキー配列(出典:Kickstarter)
本物と同じキー配列(出典:Kickstarter)
本物のサックス用マウスピースとリードが使える(出典:Kickstarter)
本物のサックス用マウスピースとリードが使える(出典:Kickstarter)

 MIDIに対応しており、BluetoothやUSBでスマートフォン、タブレット、PCに接続できる。内蔵バッテリーをフル充電すると、最大6時間の演奏が可能。

PCとMIDI接続(出典:Kickstarter)
PCとMIDI接続(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間4月13日まで。記事執筆時点(日本時間3月14日18時)でキャンペーン期間は29日残っているが、すでに目標金額7000ユーロ(約88万5000円)の2倍近い約1万4000ユーロ(約177万1000円)の資金を集めている。

Travel Saxの紹介ビデオ(出典:Kickstarter)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]