logo

一太郎2019が動くウルトラモバイルPCも--ジャストシステム、特別セットを販売へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャストシステムは12月4日、同社が運営するオンラインショッピングサイト「Just MyShop」において、日本語ワープロソフト「一太郎2019」の発売を記念した5大特典がセットになった「GPD Pocket 2 一太郎発売記念特別セット」と限定仕様のUSB外付けSSD「ITPROTECH×JUSTSYSTEMS NVMe 超高速外付けSSD」の予約販売を開始した。どちらも発売は、2019年2月8日。

GPD Pocket 2
GPD Pocket 2

 GPD Pocket 2 一太郎発売記念特別セットは、7.0インチタッチディスプレイを搭載した、手のひらサイズのウルトラモバイルPC。

 インテル製の第8世代CPU「Core m3-8100Y」と8GBのメモリを搭載し、「一太郎2019」での文書作成やインターネット閲覧、動画再生などが快適に行えるという。

 また、128GBの内部ストレージを標準搭載し、各種拡張ポートや外部ポートも備えている。バッテリー容量は6,800mAhで、最大約8時間の動作が可能。Power Delivery 2.0に対応しており、30分程度でバッテリーの半分を充電できる。

 OSには、Microsoft Windows 10 Homeを搭載した。Just MyShopだけの5大特典として、「一太郎」ロゴをあしらったポーチやスキンシートなどを同梱。販売台数は300台限定。価格は8万7998円(税込)から。

 ITPROTECH×JUSTSYSTEMS NVMe 超高速外付けSSDは、500GBと1TBの2タイプを用意。各100台の限定販売となる。

 税込価格は、500GBタイプが2万9980円(一太郎・ATOKユーザー優待価格は2万4999円、ジャストシステム製品登録ユーザー優待価格は25万380円)。1TBタイプは5万3784円(一太郎・ATOKユーザー優待価格は4万4998円、ジャストシステム製品登録ユーザー優待価格は4万5980円)。

 本商品は、次世代高速転送規格「NVM Express」(NVMe)を外付けで利用できるようにした、最新のUSBタイプの外付けSSD。

 安定した性能で定評のある米マイクロン・テクノロジー社の「Crucial」ブランドのSSDを内蔵しているのが特徴。Windows 10やmacOS Mojaveに対応したUSB3.1 Gen2(最大10Gbps)の帯域を利用し、最大で1,000MB/sの超高速転送を実現。従来の「SATA」インターフェースよりも高速にデータ転送でき、「一太郎2019」や統合グラフィックソフト「花子2019」の文書データだけでなく、4K映像などの大容量データでも短時間で保存可能。

 本体ボディには、高い質感で、放熱性に優れたアルマイト加工のフルアルミボディを採用。側面には、「JUSTSYSTEMS.」ロゴがレーザー刻印されている。

「Just MyShop」では一太郎とのコラボレーションアイテムを数多く販売している
「Just MyShop」では一太郎とのコラボレーションアイテムを数多く販売している

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]