logo

イタンジ、賃貸仲介会社向け「ぶっかくアプリ」ベータ版--スマホで空室確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イタンジは11月29日、不動産賃貸仲介会社向けアプリ「ぶっかくアプリ」ベータ版を公開した。

 イタンジは、仲介会社からの物件確認の電話に自動応答するシステム「ぶっかくん」を運営。今回、ぶっかくんと連携したサービスとして、スマートフォンで空室確認ができる本アプリを公開した。

 ぶっかくアプリは、管理会社の電話番号と、空室確認をしたい部屋の賃料を入力すると、ぶっかくんで管理する約2万5000件の物件情報から、空室確認結果をリストで表示。検索結果をタップすることで、詳細情報を表示する。

 アプリはAndroid 4.1以上、iOS 9.0以上に対応し、利用は無料。これまで管理会社に直接電話してやり取りしていた確認作業を、スマートフォンのみで完結可能だ。今後は、内見予約や申込受付などもアプリ上で完結するよう、機能開発を進めるとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]