logo

オフィス施工のユニオンテック、月額レンタル家具サービス「CLAS」と提携

藤井涼 (編集部) 飯塚 直2018年11月20日 11時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オフィスやショップの企画・設計・施工を手がけるユニオンテックは11月20日、家具・インテリアのレンタルサービス「CLAS」を運営するクラスと、オフィスの空間創造事業について業務提携したと発表した。

キャプション

 CLASは、月々500円から家具・インテリアのレンタルが可能なサービス。月額費以外の保険料や送料(利用期間が終了した際の返送料含む)などのコストがかからないことが特徴。また、通常使用範囲内の汚れやキズについては、修理費ゼロ円で交換が可能なため、メンテナンスコストも基本的には発生しない。

家具・インテリアのレンタルサービス「CLAS」
家具・インテリアのレンタルサービス「CLAS」

 ユニオンテックによると近年、ミドルからレイトステージのスタートアップにおいて、急激な業務・人員拡大のため、短いサイクルで移転を繰り返す企業が増えてきているという。また、同社の実績でも、1.5年から2年ほどの期間で再度増床や移転依頼が増加しているほか、オフィス環境の向上を目的とした執務室以外の会議室やリフレッシュスペースを新設する企業も増加傾向にあるという。

ユニオンテックが手がけたオフィス例
ユニオンテックが手がけたオフィス例

 しかし、オフィスの移転は総コストの15〜20%程度が家具費用として発生するのにもかかわらず、そのたびにコンセプトと合わない既存の家具を廃棄し、新調する必要がある。そこで同社では、今回の提携により空間・働き方に合わせた家具選定の選択肢を増やすことで、オフィス提案を強化するとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]