logo

法人向けEC「Amazonビジネス」で有料会員サービス開始--お急ぎ便や購買分析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アマゾンジャパンは、法人・個人事業主向けECサイト「Amazonビジネス」において、有料会員サービス「Businessプライム」の提供を開始したと発表した。

「Businessプライム」
「Businessプライム」

 Amazonビジネスは、Amazonの品揃えや利便性はそのままに、法人・個人事業主のニーズに対応した購買専用サイト。IT機器や研究室用の機材から教育、飲食店用品まで、数億点もの商品を提供している。また、法人価格や法人限定商品、複数ユーザー設定、承認ルール設定、購入実績の分析機能、購買システムとの連携、幅広い支払いオプション、専用カスタマーサポートなど、登録者限定の特典も用意している。

 今回提供を開始するBusinessプライムでは、1800万点以上のプライム配送対象商品の当日お急ぎ便、お急ぎ便、お届け日時指定便が無料で利用できるようになる。また、購買分析ダッシュボード機能を利用して購入実績を可視化し、コスト削減の機会を見つけやすくなるほか、購買コントロール機能により、組織の購買活動を統制し時間を削減するためのルールの策定や、予算の最大活用が可能になるという。

 ビジネスアカウントの登録ユーザー数に基づき、「Essentialsプラン」(年会費3900円で最大3ユーザーまで)、「Smallプラン」(年会費1万3500円で最大10ユーザーまで)、「Mediumプラン」(年会費3万7800円で最大100ユーザーまで)、「Unlimitedプラン」(年会費27万円でユーザー数無制限)の4プランでBusinessプライム会員に登録できる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]