logo

ロジクール、第6世代「iPad」専用スタイラス「Creyon」一般販売へ--価格は8800円

坂本純子 (編集部)2018年10月11日 18時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Logitech Internationalの日本法人であるロジクールは10月11日、iPad(第6世代)専用のワイヤレススタイラスペン「ロジクール Crayon」を同日より順次、家電量販店やオンラインサイトで販売すると発表した。参考価格は8880円(税別)。

 Apple StoreおよびAppleオンラインサイトでは先行販売して7880円で販売していた。なお、iPad Proには非対応で、筆圧感知はサポートしていない。

ワイヤレススタイラスペン「ロジクール Crayon」
ワイヤレススタイラスペン「ロジクール Crayon」

 Appleは、3月にシカゴで開催したイベントで、第6世代のiPadや教育向けのサービスなどを発表。iPadとともに、Apple Pencil(99ドル/日本国内では1万800円)の約半額となる49ドルのスタイラスとして登場したのがCrayonだ。ただし、49ドルは米国の教育向けサイト用のアカデミック価格で、一般販売は米国でも69.99ドルとのこと。

 Apple Pencil対応アプリに対応しており、Apple Pencil同様にさまざまなiPadアプリを利用できる。また、iPadの近くでCrayonのスイッチを入れるだけで、すぐにiPadに接続され、設定画面からペアリングをする必要がない。

 ペンの形は、円形でなく長方形のデザイン。持ちやすく、平らな机の上でも転がらず、最大1.22メートルの落下にも耐えられる耐久性を備える。重さは20gで、カラーはシルバー/オレンジ。

本体にLightningケーブルを直接差し込み充電する
本体にLightningケーブルを直接差し込み充電する

 ペン先のスマートチップにより、ペンの角度を検知し、角度によって線の太さが変わる。また、iPad上に手のひらを置いても誤検知がなく、自由に書きやすい体勢をとれるとしている。

筆圧感知はサポートしていないが、ペン先のスマートチップによりペンの角度を検知し、角度によって線の太さが変わる
筆圧感知はサポートしていないが、ペン先のスマートチップによりペンの角度を検知し、角度によって線の太さが変わる

 充電するには、本体にLightningケーブルを直接差し込む。フル充電で最長7時間の継続使用が可能だ。さらに、ボタン一つで電源のオンオフができ、30分間使用していないと自動的に電源がオフになる。また、2分の充電で30分間使用可能なクイックチャージにも対応している。

 なお、ペン先のチップ、チップカバー、充電用のLightningポートをカバーする一体型キャップは別途購入可能だとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]